保育施設

 

託児所概要

当院では「結婚をしても働き続けたい」という職員のために、病院内に100平米以上の広さの24時間託児所があります。
保育士が24時間保育していますので、育児中の方でも安心して働くことができます。

保育士からのご挨拶

現在は保育士4名で24時間保育を行っています。
お子さん達には毎日笑顔で登所して来てくれるよう、アットホームな保育所を目指して頑張っています。

行事

・七夕飾り
・クリスマス会
・お誕生会
・豆まき
・毎月 避難訓練、身長・体重測定

託児所の1日のスケジュール

8:00 出勤前に、お子さんを預けます。
元気な挨拶と笑顔でお迎えしています。
体調の方はどうでしょう?睡眠不足やお出掛け疲れでご機嫌ななめではないですか?など
お家での様子を伺ってからお子さんと一緒に行ってらっしゃい!と手を振りお部屋へ
9:30
(おやつ、おむつ替え)
外遊び・散歩前におやつを食べたり、おむつ替えをしたり
おやつは皆大好き!あっという間にお皿は空っぽです。
ご挨拶を済ませたらお出掛けの準備です。
ズボンや靴も2歳前には1人で履けちゃうんですよ。子供ってスゴイですよね。
準備が出来たら出発です!
10:00
(集団遊び)
お天気の良い日は毎日近くの公園へ!
滑り台やシーソーを楽しんだり、広場でボール遊びをしたり思いっきり体を動かします。
時には近くの駅に電車を見に行ったり、野原でつくしやたんぽぽ、トンボやバッタを探しに行く事も。
夏にはテラスでプール遊びを楽しみます。
雨の日には、広いホールを利用してマット運動やボール遊びを行います。
11:15
(昼食)
たくさん動いて、お腹ペコペコ。待ちきれず泣き出す子も・・・。
給食(現在、土日・祭日はお弁当)は、離乳食・アレルギー食の注文も受付けています。
もちろん毎日お弁当持参でも構いません。完食出来た時のお子さん達の表情は満足気です。
最後のお楽しみのデザートを食べる時の笑顔は、とっても嬉しそうです。
12:00 自由遊び
トイレ・オムツ替え
ご挨拶や歯磨きを済ませてから絵本を見たり、玩具遊びなどをして過ごします。
12:30
(お昼寝)
子供達がお昼寝中に起きてしまわないよう、(この時は電話ではなく、直接来ていただくよう、配慮しています。)
時間になると自然と眠くなって時間までぐっすりです。
0歳児は、保育士のすぐそばのベッドでお眠り。常に様子を見る事が出来るので安心です。
15:00 おやつ 帰るまでお腹のすかないよう、また夕食に響かないよう配慮して選んでいます。
なかなか起きられない子も、おやつですよ!の声にはお目々もパッチリ!
やっぱりおやつは特別なんですよね。
16:00
(室内自由お遊び)
ママがお迎えに来るまで玩具で遊んだり、TVやDVDを見て過ごします。
お帰りの準備を始めると皆そわそわ!
いつママが来るか耳をダンボにしてインターホンの音に耳を傾けながら遊んでいます。
17:00
(お迎え)
ママが来ると満面の笑み。
その日にあった出来事などをお伝えしてからご挨拶して降所になります。

当直

16:00 登所
自由遊び
日勤のお友達と玩具遊びなどを楽しみます。
19:00 夕食 夕食と翌日の朝食は、お弁当を持って来てもらっています。
19:30 自由遊び 玩具などで遊びます。
20:00 寝る準備・静遊び 絵本やDVDなど入眠準備のため、静かな遊びを行います。
21:00 就寝 就寝中もお子さんの体調の変化などに留意しながら、保育しています。
7:00 起床
朝食
朝はなかなか食が進まないので、おにぎりやパンなど軽めの朝食をお願いしています。
8:00 自由遊び 日勤のお子さん達と一緒に遊びながらお迎えを待ちます。
9:00 お迎え  

 

 

 

同僚看護師のご紹介

>水海道さくら病院に入ったきっかけを教えてください。

水海道さくら病院では奨学金制度があることと、看護学校で勉強していた頃から透析での看護に大変興味がありました。職場からも近かったこともあり、応募させていただきました。

>今の仕事内容は何ですか?

私が勤務している一般病棟は、手術や検査などで入院してくる方が多いので、スムーズにかつ安心して治療ができるためのサポートをしています。患者さんの中には終末期の患者さんがいるので、終末期看護として痛みの緩和ケアについても関わっています。
検査目的のしっかりと自立した患者から痛みで動けない患者まで幅広く看護をしているので、いろいろと勉強しなくてはいけないですが、やりがいはあります。

 

>看護をする上で必要なこと、心がけていることはありますか?

私は患者さんに寄り添った看護をしたいので、表情や声かけをやわらかくしたりして、患者が気兼ねなく話しかけてくれるような環境づくりを心がけています。

>水海道さくら病院の良さは何ですか?

先輩などにも相談しやすい環境ですね。わからないことがあったら相談したり、自分で調べたり・・・院外の勉強会にも参加させてもらえているので、看護師の勉強する環境は整っていると思います。
一緒に働いている看護師やナースエイドも、尊敬できる方が多いので、人間関係もよけいな気をつかわなくていいので、働きやすいです。

>これから応募される方に一言お願いします。

看護技術的にも幅広く経験できるのがさくら病院の特徴なので、ブランクがある方でも年齢問わず来ていただいて、皆で協力しながら働ける職場です。
一緒に働いている職員も素敵で仕事しやすい環境だと思います。

 

 

奨学金制度

水海道さくら病院では、看護師を目指している貴方を応援するため、奨学金制度を設けております。奨学金に加え、貸付制度も利用できます。
(在校生の申し込みも受付可能です)

奨学金月額 50,000円(返済免除規定あり)
貸付限度月額 50,000円(奨学金と併せて月10万円まで)
ページTOPへ
トップページ
看護部の概要
ごあいさつ
看護部の理念・活動目標
看護体制
各部の紹介
外来部門
入院部門
透析部門
働くための支援
保育施設
同僚看護師のご紹介
奨学金制度
看護師募集
募集要項
お問い合わせ
FAQ